必要な採用人数を【必達】する採用コンサルタント

中小企業が大手企業と同じ新卒採用をすると失敗します。

2018年問題も本格化。

その一方では中小企業の採用熱が高まり、小規模な企業は採用困難な時代となりました。

そのために、インターネット就職情報サイトや就職情報誌、大規模な合同説明会など、

年々マス媒体に大量のお金をつぎ込む企業が後を絶ちません。

しかし、その結果、採用媒体に多くのお金をつぎ込んでいるにも関わらず、母集団形成がうまくいかない。

それだけではなく内定辞退者も一向に減らない。

そんな不満を抱える採用結果となっている企業も多数見受けられます。

例えば...
就職イベントで110人と面談したのに、選考会に来たのは1割程度。
就職サイトで200名エントリーがあったのに、説明会に来たのは14人。
8名に内定を出したのに、6名が内定辞退をした。

そんな小規模の企業に対して、採用人数を必ず達成させるコンサルティングを提供します。

PAGE TOP